Share Facebookのアイコン

プレスリリース

Spirally(スパイラリー)の正式サービス提供開始

サードスコープは、このたびブランド管理クラウド「Spirally(スパイラリー)」のサービス提供を開始したことをお知らせします。

複雑化するマーケティング業務を改善する、Spirally(スパイラリー)とは

近年のWebも含めたマーケティング業務は、マーケティング関連サービスやツールの豊富な選択肢によって業務フローが複雑化し、業務におけるコミュニケーションコストが高まってしまう傾向にあります。
さらに、2020年は世界的なリモートワーク拡大によって、リモート環境でのコミュニケーションとして情報の取り扱い自体への重要度がより高まっています。

  • 「過去」に行ってきた施策や、制作したクリエイティブ
  • 「現在」の業務フローや、最新のブランド資産に関する情報
  • 「未来」の方向性を示す企業や、ブランドのアイデンティティ

Spirallyは上記のような、ブランドやクリエイティブの情報をガイドラインとして整理し、オンライン上で作成・管理・共有することに特化したブランド管理のクラウドサービスです。
正しい情報を必要な関係者へ共有することでマーケティング関連業務のコミュニケーション改善をサポートします。

Spirallyサービスサイト:
https://spirally.io

一般公開コンテンツ(サードスコープ・ブランドガイドライン):
https://spirally.io/_/OVLllWA9gqU1PTYElPCO-OVLllWA9gqU1PTYElPCO

デザインシステムのプラットフォームを目指して

Spirallyには画像をアップロードすることでその画像の配色データを抽出し、カラーパレットに落とし込む、カラーパレットの自動生成機能など、デザインシステムを構築するための便利な機能が備わっています。
デザインシステムは、下記等のドキュメントを内包する組織の共通言語であり、プロダクトです。

  • マーケティング戦略ガイドライン
  • ブランディングレギュレーション
  • スタイルガイド・コーディングルール

近年の発展・複雑化するマーケティングやクリエイティブの業務フローを効率化するため、世界各国の企業やブランドでデザインシステムの導入・構築が進んでいます。
Spirallyはデザインシステムの次世代統合プラットフォームを目指して、今後もさらなる機能やサービス追加を行って参ります。

Facebookのアイコン

前の記事

ビデオ会議で使えるZoomバーチャル背景のテンプレート配布

2020.04.23

次の記事

次の記事がありません

関連コンテンツ

関連コンテンツがありません。